ページタイトル:幸畑白山神社のケヤキ 当サイトのシンボル

画像:幸畑白山神社のケヤキ(幹と並ぶ)


画像:幸畑白山神社のケヤキ(遠景)
名称 幸畑白山神社のケヤキ
    (こうばたはくさんじんじゃのけやき)
名称の典拠 なし
樹種 ケヤキ
樹高 25m(注1)
目通り幹囲 5.9m(注1)
推定樹齢 不明
所在地の地名 青森県青森市幸畑(谷脇)
 〃 3次メッシュコード 6140−16−43
 〃 緯度・経度 北緯40度47分39.2秒
           東経140度47分10.5秒
天然記念物指定 なし
撮影年月日 2009年8月20日

注1)環境省巨樹データベース(1999年追加分)による





 東青森駅の西でJR東北本線を跨ぐ道がある。跨線橋を渡り、そのまま南下すると、国道7号を過ぎて間もなく、左手に大きな樹冠が見えてくる。それがこのケヤキである。
 白山神社が鎮座する場所は、谷脇集落の入口。
 コンクリート製の社殿のほぼ真後ろ、正面から見てやや左寄りに、大ケヤキが立っている。
 樹勢が良い。それほど太い大枝もないのだが、折損枝が少ないため、樹冠はほぼ球形をしている。樹齢も比較的若いのだろう。
 まだまだ大きくなりそうだ。
 
ボタン:青森県の巨木リストに戻る ボタン:トップページに戻る